What a Wonderful World!

世界の珍スポット - for curious travelers

シヌーカ (南アフリカ)

ISINUKA
(SOUTH AFRICA)

森の中にあるコサ族のヒーリングスポット

南アフリカ 東ケープ州にあるトランスカイと呼ばれる旧独立国。
ここの森の中に万病に効く冷泉が湧いている。シヌーカと呼ばれるその冷泉の水質は塩分と硫黄成分が強い。
昔からコサ族のヒーリングスポットとして知られ、地元の人だけでなく、トランスカイ全域のコサ族が病気を治そうとこの泉に集まる。

地面から出てくる硫黄を鼻で嗅ぐことから始まり、冷泉と混ざり合った粘土を顔や体に塗る。そして急勾配な丘の上に登ったところにある冷泉に足湯をする。もちろん全身浴している人もいるが、結構冷たいので勇気がいる。
小さな穴からは湧き水がゆっくりと出ていて、それを飲んだり(かなり塩分がある)ペットボトルに持って帰る人が列を作っている。

穴の中から出てくる硫黄の香りを嗅ぐ。ヒーリングの一部
穴の中から出てくる硫黄の香りを嗅ぐ。ヒーリングの一部
嗅いでいる様子
嗅いでいる様子
この洞窟の中に入る
この洞窟の中に入る
洞窟の中は水が湧いていて、そこの粘土を顔や体に塗る
洞窟の中は水が湧いていて、そこの粘土を顔や体に塗る
この急勾配の坂を登る。怪我に要注意
この急勾配の坂を登る。怪我に要注意
急な坂の上には塩分のある冷泉がある。粘土質の土で濁っている
急な坂の上には塩分のある冷泉がある。粘土質の土で濁っている
地元の人や怪我をしている人、病気の人などがこうして入りに来る
地元の人や怪我をしている人、病気の人などがこうして入りに来る
気持ち良さそうに泳いでいた
気持ち良さそうに泳いでいた
プクプクとガスが湧き出ている
プクプクとガスが湧き出ている
飲む冷泉。塩分が強いので薄めた方が飲みやすい
飲む冷泉。塩分が強いので薄めた方が飲みやすい
飲む冷泉はゆっくり湧き出ているので、少し時間がかかる。週末は行列ができるそう
飲む冷泉はゆっくり湧き出ているので、少し時間がかかる。週末は行列ができるそう

帰りは出口の少し手前に男女を時間交代で入れる冷泉がある。
ここでは湧き水がそのまま流れてくるので、水がきれいだ。お肌がつるつるになる。

体を洗う場所。シヌーカは森の中にある
体を洗う場所。シヌーカは森の中にある
この水で体を洗う。これもまた塩分がある
この水で体を洗う。これもまた塩分がある

そしてここはサンゴーマと呼ばれるシャーマンが儀式をするために訪れるパワースポットとしても、地元の人に知られる場所だ。運が良ければ彼らの儀式に遭遇できるかもしれない。その時は神聖な儀式の最中なので、マナーを守って見物したい。

シヌーカの昔話がある。植民地の時代、白人がこのシヌーカを観光地にしようと柵で囲んだ。するとシヌーカの泉から水が止まり、少し離れた柵の外にまた湧き出したという。このシヌーカの泉はコサ族のスピリチュアルな場所であり、誰かがこの泉を所有することを拒んでいるかのようだったそうだ。

 

南アフリカの旧独立国トランスカイ在住。コサ族に嫁いでいるので、コサ文化に詳しいです。
アパルトヘイトの影響をあまり受けていないこの地は、コサ族の伝統が色濃く残ります。
Blog:ニンゲンらしく アフリカぐらし