What a Wonderful World!

世界の珍スポット - for curious travelers

コシチュシュコ山(ポーランド)

Kopiec Kościuszki
(Poland)

ソフトクリームみたいな山の正体は?

クラクフを散策中、または飛行機から見える不思議な形の山。

街から見えるコシチュシュコ山
上から見るとこんな形
近くで見るとこんな形

クラクフの中心街から西へ約3kmの場所にある”Kopiec Kościuszki ”(コシチュシュコ山)です。
これは1823年に英雄タデウシュ・コシチュシュコを記念して作られました。

右が入口、左はチャペル

平坦な国ポーランド、海抜330メートルの頂上からはクラクフの街が一望でき、内部にはチャペル、博物館、蝋人形館、カフェやレストランも入っています。

まずは螺旋階段を上って

螺旋階段を上がり外に出たら山登り!あっという間に頂上に着きますが、山の斜面に全く柵がないので高所恐怖症の方は足がすくんでしまうかも。

山道は柵がありません!

頂上で360度ぐるりと街を見渡すと・・・同じような山がもう一つ見えます。それは”Kopiec Piłsudskiego”(ピウスツキ山)。ヨゼフ・ピウスツキを記念して作られました。

クラクフの街が一望できます

コシチュシュコ山まではトラムやバスでも来れますが、春は桜、夏は緑が美しく、秋は黄金色に紅葉する並木道は、散歩をしたり、山のふもとでピクニックも楽しめます。
中心街から少し離れているので静かで落ち着く穴場スポットです!

バスが便利
美しい並木道を散歩するのもおすすめ