What a Wonderful World!

世界の珍スポット - for curious travelers

ピエドラ・デル・ペニョル (コロンビア)

El Piedra del Peñol
(colombia)

世にも珍しい悪魔の岩?コロンビア「ペニョルの巨大岩」

コロンビア第2の都市メデジンから60キロほど東にあるグアタペにそびえ立つ巨大岩「ピエドラ・デル・ペニョル(El Piedra del Peñol)」は、悪魔の岩として代々住民におそれ敬われてきました。その世にも珍しい景観は人々の話題になり、メデジンからのアクセスが良いこともあって、今ではコロンビアの有名観光スポットになりました。

南米で最大級の貯水池の周りはウォータースポーツなどアクティビティも豊富で、国内外の観光客に人気の行楽地でもあります。巨大岩は絶好の撮影スポットなだけでなく、その威厳ある姿に果敢に挑戦する勇者達が集まるロッククライミングの聖地にもなりつつあります。

先住民に崇拝されていた巨大岩

「ペニョルの岩」または、「グアタペの岩」と呼ばれることもあるこの巨大な岩は、高さ200メートル以上、重さにして推定1000万トンとも言われる一枚岩です。平坦な土地に突如巨大な岩が現れる様子はまさに異様な雰囲気。古くから地元住民に恐れられたのもうなずけます。

この「ペニョルの巨大岩」の頂上には展望台が設置されており、入場料を払えば誰でも登ることができますが、その方法はただ一つ。岩の壁面に設置された実に740段にもなる階段を登る方法です。登っても登っても辿り着かないかのように感じられますが、足元には段数が示されているので、これを頼りにひたすら登るのみです。

頑張って登ったご褒美は世にも美しい絶景

なんども諦めそうになりながら汗だくになって登った先には絶景が待ち受けています。その頂上からは360度パノラマの景色を楽しむことができます。大小の湖に無数の島々が浮かんでいるように見え、青々と色鮮やかな自然が織りなす不思議な景色が広がります。70年代に行われたダム建設により、あたり一面が水で覆われ、このような神秘的な風景が生まれたのだそう。視界を遮るものは一切なく、どこまでも続く広大な風景を満喫!

コロンビアの郷土料理でお腹いっぱい!

ペニョルの岩のふもとの階段入り口付近にはレストランが数件並んでいるので登った後には景色を楽しみながらランチをいただくことができます。740階登って降りた後、疲労もピークに達しているころ。ボリュームたっぷりのコロンビア郷土料理「バンデハ・パイサ」を召し上がれ!

カラフルすぎる!グアタペの町にも行ってみよう!

ランチでエネルギーをリチャージしたら「ペニョルの岩」から約15kmのところに位置する「グアタペ」の町に是非行ってみてください。人口1万人にも満たない小さな田舎町「グアタペ」の町の建物はどれも綺麗にペンキが塗られ、カラフルな街並みを作り出しとってもキュート!まるでおもちゃの国に迷い込んだかのよう!

「ソカロ」と呼ばれるゆるカワな装飾部分が特徴で、様々なモチーフが施されており、まるで絵本のように町の文化や歴史が描かれています。

コロンビアの珍スポット「ペニョルの巨大岩」

「ペニョルの巨大岩」へはコロンビア第2の都市メデジンから車で2時間ほどで気軽に日帰り旅行できるので、メデジンを訪れる機会があれば是非立ち寄りたい珍スポットです!